田中圭の学歴がスゴイ!超難関校に入学もなぜ大学に進学をしなかったのか?

今や、飛ぶ鳥を落とす勢いとなった田中圭さん。

最近では、ドラマや映画だけでなく、音楽番組の司会までこなす多彩な才能を発揮されています。

難関校に目指したきっかけ、学生時代のエピソードなどを調べてみました。

スポンサーリンク

田中圭の学歴がスゴイ!

田中圭さんは、現在多くのドラマ、映画などに出演をされています。

実は、『おっさんずラブ』でブレイクするまで、主役級の出演はありませんでした。

その田中圭さんの、学歴がスゴイと言われています。

田中圭の出身校は渋谷教育学園幕張中学校・高等学校

田中さんは、小学校1年生の時からバスケットボールをやっています。

バスケットボールを始めたのは、実は、バスケットボールが好きなお母さんの影響を受けています。

その実力は素晴らしく、4年生の時には、6年生に混じってスタメン入りを果たしたほどです。

そして、全国大会でも優勝を経験しています。

田中さんが、渋谷教育学園幕張中学校を目指すきっかけも、実はこのバスケットボールのためなんです。

田中さんの母親が、「高校受験があるとバスケットボールができなくなる」と考えて、中高一貫校の渋谷教育学園幕張中学校を勧めたことがきっかけでした。

田中さんは、猛勉強してこの中学校に入学ができました。

渋谷教育学園幕張中学校・高等学校はどんな学校?

この学校はとても偏差値(76)が高く、東大合格者を67名も出しています。

その他にも、京大・一橋大・早稲田大など有名大学への進学率がすごいです。

渋谷教育学園幕張高等学校に通われていた方には、この様なが方々がいます。

渋谷教育学園幕張高等学校を卒業した有名人

・田中マルクス闘梨王(プロサッカー選手)

・水卜麻美(アナウンサー)

・皆藤愛子(キャスター)

・星谷健太朗(バレーボール選手)

・高木竜馬(ピアニスト)

・平野拓也(日本マイクロソフト社代表取締役)

他多数

田中圭は超難関校に入学もなぜ大学に進学をしなかったのか?

田中圭さんは、これほどの難関校ににゅうがくするも、何故大学進学をしなかったのでしょうか。

それは、高校1年生の時が始まりになっています。

田中圭・バスケットボールへの夢が断たれる

小学生の時から、力を入れて練習をしていたバスケットボール。

しかし、高校1年生の時に、足首を怪我し、それまで打ち込んでいたバスケットボールが出来なくなってしまいました。

その時に母親は、田中さんを俳優へとつなぐきっかけをくれたのです。

バスケが出来なくなって、目標を失っていた。

目標を失った田中さんに、母親が見かねて、オーディションに応募をした。

一つの目標を失ったときに、どうしたらいいか、母親は考えたのでしょうね。

オーディションに行って、一回刺激を受けてきなさい。

5000円お小遣いあげるから。

お小遣いとは、面白いエピソードです。

その後、結果は落選でしたが、現在の所属事務所によってスカウトをされて、芸能界へと入りました。

芸能界入りをしたことで、大学進学をしなかったようです。

また、小学校の時は成績優秀でしたが、中学校の時には、「すでに下から数えた方が早かった」ことも、一つの要因かもしれません。

田中圭・学生時代の2つのエピソード

田中圭さんは、ある2つのエピソードを話しています。

田中圭・1つ目のエピソード

ある雑誌のインタビューで、

当時モテていましたか?

の質問に対して、

モテてないってことはないと思うけど、よくわからない。

高校3年間、ずっとひとりの人とお付き合いをしていたので

とサラッと答えています。カッコいいですね。

田中圭・2つ目のエピソード

田中さんが高校時代の話です。

すごく遊んでくれるお兄さん的存在の方がいました。

その人が、自分の事(田中さん)を好きになってしまったようで、寝込みを襲われそうになったことがありました。

必死で戦って事なきを得たのですが、「好きになっちゃった」と言われて、かなりビックリした。

まるで、『おっさんずラブ』そのままです。

当時から男性にもモテる顔だったのでしょうね。

まだまだ、エピソードはありそうです。

分かり次第、追記をしていきます。

まとめ

田中圭さんは、様々なドラマ・映画・バラエティー番組などに出演され、多彩な才能を発揮されています。

田中圭さんと千葉雄大さんがMCをしている音楽番組『MUSIC BLOOD』も話題になっています。

これからも、田中圭さんから目が離せません!

 

 

スポンサーリンク