小山圭太のプロフィールや経歴は?新体操の経験を活かし活躍中!

2021年5月15日に、元AKBの河西智美さんとの結婚を報告した小山圭太さん。

小山圭太さんは、新体操の経験を活かし、アクロバット集団『PADMA』でも活躍中です。

また、俳優として活躍もされています。

そこで今回は、小山圭太さんのプロフィールや経歴、新体操を活かしての活躍について、まとめてみました。

スポンサーリンク

小山圭太のプロフィールは?

小山圭太さん、名前を聞いてパッと顔が浮かばない方のためにお顔と、プロフィールのご紹介です。

画像引用:https://twitter.com/keitakoyama01/photo

この方が小山圭太さんです。

落ち着いた雰囲気の方ですね。

小山圭太プロフィール

名前 : 小山圭太 (こやま けいた)

生年月日 : 1986年1月5日(2021年5月現在35歳)

出身地 : 北海道

出身高校 : 恵庭南高校

出身大学 : 国士舘大学

身長 : 174㎝

体重 : 69㎏

小山圭太の経歴は?

 

小山さんの新体操歴は長いようで、ジュニア時代は『DORENクラブ』に所属をしていました。

そして、北海道の恵庭南高校時代を経て、国士舘大学に進学。

恵庭南高校、国士舘大学男子新体操部では主将を務めていました。

小山圭太さんは、卒業後にアメリカ・ラスベガスで開催されたパフォーマンス大会で優勝する実力の持ち主!

そして、小山さんが関わったドラマと舞台として、2010年4月放送開始のドラマ『タンブリング』、その年の夏に『タンブリング』は舞台になっています。

小山圭太さんは、学生時代だけでなく、社会人になっても新体操の大会に出場され、全日本社会人新体操選手権大会団体で優勝をされています。

小山圭太・新体操の経験を活かして活躍中!

小山圭太さんは、先述したように、テレビドラマ『タンブリング』をきっかけに、現在も、舞台『タンブリング』で新体操の指導、演技の振り付けをしています。

そして、2010年夏に行なわれた『タンブリングvol1~FINAL』では、新体操の指導だけではなく、出演もされています。

小山さんは、その他にも舞台『ピーターパン』『SONG OF SOULS』『ミス・サイゴン』、ドラマ『Dr.DMAT』などにも出演をされています。

小山圭太は新体操のスタジオを経営

小山さんは、現在『studio MAT』の代表を務めています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

studio MAT(@studio.mat)がシェアした投稿

studio MAT』 東京都世田谷区喜多見1-2-12

このスタジオでは、アクロバットやチア・パルクールなどを教えてくれるスタジオです。

小山圭太と河西智美の馴れ初め

小山圭太さんは、2021年5月15日に河西智美さんとの結婚を報告されています。

お二人の出会いは、ミュージカル『ピーターパン』での共演です。

2018年と2019年の舞台で、河西智美さんはウェンディ役、小山さんはインディアン役として共演。

共演をされていた時は、大勢で食事をするくらいの仲だったようですが、2019年の公演が終わってから、本格的な交際に発展をされたそうです。

関係者は、「コロナ禍で外出自粛となった昨年から一緒に生活する時間も長くなり、次第に結婚を意識していったようです」とはなしていた。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/7ac36389cfc92d9f7cd801455168cbf1c2cdab76

そして、現在は同棲も始めていてい、良き日を選んで入籍をされるとのこと。

結婚を報告した小山さんは、

どんな時も笑ってくれる彼女の笑顔を見て、の人を一生守っていこうと心に決めました

とご自身のInstagramで報告をされました。

また、河西智美さんも

仕事への姿勢や周りへの気配り、周りから信頼されている人柄に惹かれました

引用元:チュウチャンネル

とお話しをしていました。

まとめ

小山圭太さんと河西智美さん、とてもお似合いのお二人ですね。

これからのご結婚をされて、ますますお仕事も頑張っていかれるようです。

今後もお二人を追いかけていこうと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク