マスクドシンガー・ネオンパンダの正体は誰?アイドル?歌声とパフォーマンスが可愛い!

2021年9月3日からアマゾンプライムで配信されている『ザ・マスクド・シンガー』

すでにエピソード5まで終わり、マスクドシンガーの正体が明らかになってきています。

今まで分かった人物は5人。

・尾上右近 ・吉田沙保里 ・哀川翔 ・サンプラザ中野くん ・小林幸子

歌声を聴いてすぐに分かった人もいましたが、なかなか難しい人も多いです。

その中の一人「ネオンパンダ」の正体について、ツイートの予想とほぼ確定の正体についてお伝えしていきます。

この後は、ネタバレがあります。ご注意ください!

スポンサーリンク

マスクドシンガー・ネオンパンダの正体は誰?

可愛らしい姿のネオンパンダ。

歌声もパフォーマンスもまるでアイドル!

今までにわかっているヒントはコレ。

ネオンパンダは誰

・10代から最前線にいたパイオニア

・栄光を目指して練習に耐えてきた

・常に将来を見据えて努力してきた

・時計の針は4時8分を指している

・トップを獲るのは難しい

・「あたしが 客寄せパンダ バッカじゃない」

・ステージに出た瞬間、ワタシの仕草に観客はたくさん反応してくれた

・パフォーマンスには自信がある

・マスクは好都合、笑顔をふりまく必要はない

・自分のカラーは「緑」、「赤」にはなれなかった

・ネオンカラーは私たちの故郷のよう

・数々の勝負をしてきた

・トラブルもあったが、プラスに出来ると信じでやってきた

・「ありがとう きっと良い報告をする ぶちかましてくれるわ」

・LEDライト

いろんなヒントがありました。

今までに2曲をパフォーマンスしています。

恋愛レボリューショ(モーニング娘)

Yeah!めっちゃホリデイ(松浦亜弥)

行くぜっ!怪盗少女(ももいろクローバー)

どちらもガチのアイドル曲。

そのパフォーマンスに対してのパネリストの予想は

・後藤真希

・MAXの誰か

・辻希美

・松浦亜弥

・有安杏果(ももクロ)

・はるな愛

・矢口真里

・指原莉乃

・峯岸みなみ

やはり、アイドルの名前を出す人が多いですね。

 

マスクドシンガー・ネオパンダのネット予想は?

いろいろアイドルの名前が挙がっていますが、ネットでは誰と言っているのか調べてみると

・峯岸みなみ ・矢口真里 ・後藤真希 ・高橋みなみ ・有安杏果

・保田圭 ・百田夏菜子 ・中澤裕子 ・松井玲奈

というアイドルだらけの名前が。

多くのツイートを見ていると峯岸みなみさんが、圧倒的に多い印象でした。

パネリストの誰一人、峯岸みなみさんの名前を出していませんでしたが。

スポンサーリンク

マスクドシンガー・ネオンパンダの正体を予想してみた

多くのヒントとネットの声を合わせると、どう考えても峯岸みなみさんだ、と確信をしてしまいます。

それでは、峯岸みなみさんであると思う根拠を調査してみました。

ネオンパンダが「峯岸みなみ」と言われるヒントとの合致

まずは、コレ。

10代から最前線にいたパイオニア

峯岸みなみさんは、2005年10月30日、13歳の時に「AKBオープニングメンバーオーディション」に合格しています。

そこから2021年5月28日でAKBグループを卒業するまで最前線で活躍をしていました。

 

峯岸みなみさんだと思う理由の2つ目はコレ。

時計の針は4時8分を指している

峯岸みなみさんが在籍していたグループはもちろん「AKB48」です。

4時8分を針がさしていたのは、グループ名のヒント。

3つ目の理由はコレ。

トップを獲るのは難しい

AKB48では選抜総選挙がありましたね。

峯岸みなみさんは、過去に

16位14位15位14位18位22位18位17位

と、なかなかトップにはなれませんでした。

 

4つ目の理由はコレ。

「あたしが 客寄せパンダ バッカじゃない」

このどこがヒント?と思いますよね。

ローマ字で書くと

Atasiga  Kyakuyosepannda Bakkajanai」

このようなヒントは、9月24日の配信でもありました。

「ありがとう きっと良い報告をする ぶちかましてくれるわ」

Arigatou Kittoyoihoukokuwosuru Butikamasitekureruwa」

そう、言葉の頭をつなげると「AKBです。

峯岸みなみさんだと思う5つ目の理由はコレ。

自分のカラーは「緑」、「赤」にはなれなかった

峯岸みなみさんは、AKBの中で、「チームK」に所属していました。

チームカラーもあり、それが「」です。

その他で考えられる「緑」の理由。

それは、「ガチャピン」です。

峯岸みなみさんのインスタにそれを裏付ける投稿がありました。

なるほどです。

この5つの理由で、峯岸みなみさんではないかと確信しています。

 

またパフォーマンスの曲がハロプロの曲を歌う理由はこれなのかなと思うことが。

それは、峯岸みなみさんは2002年10歳の時に、「ハロー!プロジェクト・キッズオーディション」に応募していました。

その時に落選をしているのでハロプロに憧れがあるからハロプロの曲をパフォーマンスするのでは、と思っています。

スポンサーリンク

ネオンパンダが「ももクロ・有安杏果」?

パネリストの予想とネットで多かったのが、やはり「ももクロ」の有安杏果さん

そう思う理由がいくつかあります。

10代から最前線にいたパイオニア

有安杏果さんは、0歳の時に、雑誌の赤ちゃんモデルで芸能活動を始めています。

そして、2004年4月から2005年3月の1年間は、フジテレビ『ポンキッキーズ21』にレギュラー出演。

その時の年齢が小学4年生の年。

その後、EXILE系列の育成所である「EXPG」で練習を積み重ねて努力をしています。

常に将来を見据えて努力してきた

まさに、このヒントとも重なります。

そして、このヒントがドンピシャ!

自分のカラーは「緑」、「赤」にはなれなかった

有安杏果さんは、「ももクロ」で活躍していた時のカラーが「」です。

そして、グループの中心にいた百田夏菜子さんのカラーが「」。

センターにいる「赤」になりたかったのかな?と思うと有安杏果さん。

そして、歌が上手く、ダンスも上手なので、ネオンパンダは有安杏果さんと言う説もうなずけます。

でも、それ以外がハマらないので、やはり違うのかな?という気もします。

ネオパンダの予想に多くのハロプロの名前が挙がる理由

ネオンパンダがパフォーマンスした2曲。

どちらもハロプロの曲、そして、パフォーマンス後の会話の中で

自分の歌を歌ってはダメとは言われていない

この言葉で、一気にモーニング娘の誰か?と思われたようです。

そこから、ネオンパンダの正体は

・峯岸みなみ ・矢口真里 ・後藤真希 ・高橋みなみ ・有安杏果

・保田圭 ・百田夏菜子 ・中澤裕子 ・松井玲奈

と、ハロプロのメンバー含め、アイドルの名前が多くなっているのでしょうね。

まとめ

ネオパンダのヒントビデオから、いろいろ擦り合わせていくと、やはり、正体は「峯岸みなみさん」が有力であるようです。

ただ、エスカルゴの小林幸子さんのように、誰が聞いてもこの人!と思うことが出来ないので、予想が難しいですね。

 

スポンサーリンク