awesome city club/PORINの年齢・本名・出身地などのプロフィールは?ファッションブランドも持つその素顔とは?

PORIN

 

映画『花束みたいな恋をした』の予告編に流れ、インスパイアソングとして『勿忘(わすれな)』を歌うawesome city club(オーサムシティクラブ)。

このグループのメンバーの一人にPORIN(ポリン)さんがいます。

とても可愛らしいお顔のPORINさん。彼女の年齢、本名、出身地、そして、PORINさんが立ち上げているファッションブランドについて、などを調べてみました。

スポンサーリンク

awesome city club/PORINの年齢・本名・出身地などのプロフィールは?

プロフィール

本名 : 土志田 美帆 (としだ みほ)

生年月日 : 1990年10月2日 (2021年3月現在30歳)

出身地 : 神奈川県横浜市青葉区

血液型 : AB型

PORINさんの本名の「土志田」さんという苗字、とても珍しく思いますが、これは神奈川に多い名前だと言われています。

 

PORINさんは、青葉区出身で、小学校は市ヶ尾小学校に通ってました。その頃、お兄さんがいたこともあり、とてもおてんばだったと、語っています。。

そもそもの音楽のルーツは、幼い頃から習っていたピアノでした。

中学校は受験をしたようで、その受験を機に、4年生の頃にはピアノからは離れてしまっています。

でも、いつも身近に音楽があった生活だったこともあり、音楽が好きなのは変わることがなかったPORINさん。

その証拠に、中学で陸上部に入りながらも、部の仲間とバンドを結成するほど。

その時のバンドでは、ギターとヴォーカルを担当していたようです。でも、部活動の傍らのバンドだったので、当時は遊び程度の活動をしていました。

大学生の19才の頃は、溝の口駅で、アコースティックギターを持ち、路上ライブで、弾き語りをしています。それも、1年間通して、夏も冬もです。スゴイ根性ですね。

PORINさん、大学を卒業後に始めた音楽スタジオのアルバイトで、awesome city clubのマツザカさん(当時ベース担当・2019年8月14日に脱退)に声をかけられて、バンドのサポートメンバーとしてバンド活動に参加をしていきます。

そして、2014年4月に正規メンバーとして入り、バンド活動をスタートさせたとのことです。

スポンサーリンク

ファッションブランドも持つその素顔とは?

PORINさんは、音楽だけでなく、ファッションも大好きなようで、ご自分のブランドを持っています。

そのブランド名は『yaden』、yardとgardenを組み合わせた造語とのことです。

ご実家が造園会社をしているそうで、庭の美しさに触れてきたことが、ファッションへの美意識を高めていくきっかけになります。

造園業には「借景」という考えがあるそうです。

庭は、周りの風景を借りながら、日常に取り込んでいく。ありのままを表現するのではなく、自然と人の手のハイブリッドなもの。(難しいことですね)

ファッションに対する美意識も、この「借景」という考えや、ご両親のファッションの好みからも影響を受けて、その感性や感覚が磨かれていったことが今のPORINさんのベースにあります。

PORINさんのファッションのテーマは、身近であること、そして、自分らしさ。「PORINぽさ」を出したいこと。

PORINさんは、同年代の女の子に共感してもらえるファッションを考えて、デザインをしています。

また、PORINさんのこのヘアカラーは、ファッションなのかな?とおもっていたのですが、始めは「自分を変えたい!」という願望から来ているそうです。

まわりの人が背中を押してくれて、明るくしたことがきっかけ。

最近は、このブルーが気にっているので、しばらくはそれでいきたい。

この斬新なヘアカラーがアイコンになって世間の人たちに顔を覚えてもらえるようになったのが、良かったです!

引用元:BAYCREW’S STORE

と語っていました。

とても個性的で、どんな人なのか気になってしまいます。

スポンサーリンク

awesome city clubとは

awesome city clubは、2013年に東京で結成されたバンドです。

結成当時メンバー

マツザカタクミ (松坂 匠): ベース・シンセサイザー・ラップ担当
(2019年8月14日脱退)
atagi  (安宅 広志): ヴォーカル担当

ユキエ (オオシロユキエ): ドラムス担当
(2020年8月28日脱退)
モリシー (森嶋 浩司) : ギター担当

PORIN (土志田 美帆) : ヴォーカル担当

マツザカタクミさんが、同じ音楽スタジオで働いていたatagiさんを誘い、可愛くて上手いという理由で、ユキエさんをスカウトしたことが、バンドの始まり。

同じ時期にモリシーさんがメンバーとして加入し、4人体制になります。

ヴォーカルは外国人にする予定が、破談となり、アルバイトとしてい入ってきたPORINさんが加わることになり、ここで5人体制のバンドが出来上がります。

しかし、マツザカタクミさん、続いてユキエさんが、音楽を続けていく上で、方向性が異なってきたことで相次いで脱退をし、現在の3人体制になりました。

バンドを同じ方向を見て進めて続けることは、本当に難しいのですね。

awesome city clubは、現在3人で活動をしており、映画『花束みたいな恋をした』のインスパイアソングとして『勿忘』を発表していますが、PORINさん、この映画に本人役で出演をされています。

まとめ

PORINさんは、音楽だけでなく、ファッションブランドを立ち上げ、様々なジャンルの垣根をなくすことができれば、と思って活動をしています。

いろんなことに挑戦し続けているPORINさん、ますます応援をしたくなります。

スポンサーリンク