斎藤瑠希のwiki風プロフィールをご紹介!ドラゴン桜でデビュー!

斎藤瑠希さんってご存知ですか?

斎藤瑠希さんは、2021年11月26日に公開されるディズニー映画『ミラベルと魔法だらけの家』のヒロイン・ミラベル役の日本版声優に抜擢されたんです。

スゴイですね。

斎藤瑠希さんが、大抜擢された理由の一つが、圧倒的な歌唱力だったと言います。

斎藤瑠希さんは、きっと子どもの頃から歌が上手かったのでしょう。

また、2021年に放送された『ドラゴン桜』の石渡役として、女優デビューしていました。

今回は、斎藤瑠希さんについて、wiki風プロフィールとしてご紹介していきます。

スポンサーリンク

斎藤瑠希のwiki風プロフィールをご紹介!

斎藤瑠希さん、どんな方なんでしょうか?

プロフィール

【名前】斎藤瑠希(さいとう るき)

【生年月日】2002年9月26日

【年齢】19歳(2021年10月現在)

【身長】164㎝

【出身地】埼玉県

【出身高校】日本芸術高等学園

【所属事務所】ワタナベエンターテインメント

斎藤瑠希さんは、リトグリを輩出した2014年最強歌少女オーディションで勝ち抜いていました。

その時斎藤瑠希さんは、12歳。

スゴイですね。

このオーディションでは、リトグリの妹分として、5人が選ばれています。

斎藤瑠希さんは、その後、日本芸術高等学園に入学をして、ここで歌、ダンス、演技を学んでいます。

この日本芸術高等学園というところは、ダンサー、ミュージシャン、俳優、ミュージカル俳優、声優など、エンターテインメント業界で活躍する人材を育成するために創設されたところです。

また、在学時には、『HIGH SCHOOL MUSICAL』(山田和也演出)のヒロインを演じています。

そして、卒業後は渡辺ミュージカル芸術学院に所属していました。

ここは、2019年4月に開校した学院です。

そのⅠ期生として卒業。

ミュージカルの技術を磨いていったんですね。

スポンサーリンク

斎藤瑠希はドラゴン桜でデビュー!

斎藤瑠希さんの女優としてテレビデビュ―をした番組が、平手友梨奈さんも出演していた『ドラゴン桜』です。

その時の役名が「石渡」。

『ドラゴン桜』では、クラスメイト役として出演していました。

スポンサーリンク

斎藤瑠希が声優としてもデビュー!

斎藤瑠希さん、2021年11月26日に公開されるディズニー映画『ミラベルと魔法だらけの家』のヒロイン・ミラベル役の日本版声優に抜擢されました。

斎藤瑠希さんが抜擢された理由は、その圧倒的な歌唱力だと言います。

ラテン系のアップテンポな曲。

日本人があまり触れることがない音楽で、かなり難しい歌を色々な表情をとりいれて歌っているのです。

ディズニー映画も楽しみですが、斎藤瑠希さんの歌声も楽しみです。

まとめ

斎藤瑠希さんは、幼少期から歌が上手く、歌とお芝居を磨くために、専門の学校にも通っていました。

今回、ディズニー映画の日本版声優として抜擢されたことで、更に注目が上がっていきそうです。

まだ、デビュー間もないので多くの情報は出ていませんでしたが、今後新しい情報が出てきたら追記していきます。

 

スポンサーリンク