佐竹桃華・大食いが特技?実は吐きダコがある?その大食いっぷりは本物か?

 

第44回ホリプロタレントスカウトキャラバン・特別賞に輝いた佐竹桃華さん。

2021年3月31日放送の『今夜くらべてみました』に出演していました。

番組内でホリプロの女子寮なども紹介されていましたが、佐竹桃華さんの大食いも紹介されていて、その食べっぷりに驚きました。

スポンサーリンク

佐竹桃華・大食いが特技!

まずは佐竹桃華さんのプロフィールです。

プロフィール

名前 : 佐竹 桃華 (さたけ ももか)

生年月日 : 2003年1月9日 (2021年3月現在18歳)

出身地 : 大阪府

身長 : 154㎝

血液型 : A型

特技 : バレエ(3歳~18歳)  大食い

 

佐竹桃華さんは、とても可愛くて、細身で、とても大食いとは想像がつかないお顔立ちですね。

しかし、その大食いの実力はテレビで紹介されるほど。

『今夜くらべてみました』でパンの大食い?

今回『今夜くらべてみました』に出演していた際には、パンを20個食べるという特技を披露。

普通の顔をして「うん、美味しい!」と言いながら食べるその顔は、幸せさを感じるほど。

パン20個では、大食いとは言えない?とも思いますが、この『今くら』に出演する前に、別番組にも、大食いとして出演していましたね。

『デカ盛りハンター』での食べっぷり

それが、テレビ初出演となる、2021年2月5日放送の『デカ盛りハンター』(テレビ東京系)です。

この時の企画が、バーミヤンで3人が、30分間好きな物を注文して30分間食べ続けるリレー方式、なおかつ男女対抗の企画です。

その時、佐竹桃華さんが注文して食べた料理が、ヤバいです。

本格焼餃子、エビ春巻、肉シュウマイ、唐揚げ、香港風酢豚 etc.

肉料理ばかり食べることが出来るのは、18歳の若さ故でしょうか。

合計10品で1,551gの量!

過去の大食いエピソード

佐竹さんは、デビュー前の大食いエピソードとして、この様に話しています。

大食いでは、2時間の食べ放題で、お肉200gとパンを54個食べた

というエピソードを持っています。

また、佐竹桃華さんは、Instagramを開設した際、

わたしの日常や、大好きなパンや食べ物、そして15年間続けているバレエの事など、ありのままの私の姿をお見せできたらと思います!

なので、食べることが好きな方はもちろん、たくさんの方々と繋がれたら嬉しいです。

引用元:msn/エンタメ

と語っていました。

スポンサーリンク

その大食いっぷりがスゴイ?なのになぜ細い?吐きダコがある?

バレエを15年間続けているだけあり、とても細身の佐竹桃華さん。

大食いを特技にしているのに何故か太っていないのです。

それは、トレーニングのおかげなのでしょうか?

『今夜くらべてみました』を見ていた視聴者のTwitterに気になる言葉が。

このツイートにある「吐きダコ」の言葉が気になります。

実際に映像を確認すると、左中指にあざのようなものが見えます。

 

 

 

これが「吐きダコ」なのでしょうか?

スポンサーリンク

 

「吐きダコ」」とは?

実際にこれが「吐きダコ」であるなら、摂食障害を心配してしまいます。

摂食障害には、拒食症と過食症があるようです。

ストレス解消のためについ食べ過ぎてしまうこともあるようですが、無茶食いをしては、自分で吐くことがあるようです。

(参考資料:厚生労働省 こころもメンテしよう

佐竹桃華さんが、過食症なのかは分かりませんが、ただ単に食べることが好きで、体重も増えない体質なのかもしれません。

まとめ

今年デビューしたばかりの佐竹桃華さん。とても可愛いく愛らしい顔をしています。

大食いだけでなくドラマ『遺留捜査』(テレビ朝日)にも出演しています。

そして、2021年4月1日 25:30~の『みんなでINGOLF』に番組ナビゲーターとして、レギュラ―が決まりました。

これからの活躍が楽しみです。

 

スポンサーリンク