須崎優衣の父親の職業や学歴は?顔画像・年齢も調査してみた!

東京オリンピック、レスリング50㎏級の代表に決まった須崎優衣さん。

実力もすごいのですが、とても可愛い!と話題です。

実は、須崎さんの父親もレスリング経験者と言うことがわかりました。

ここでは、須崎さんの父親・家族についてもまとめてみました。

スポンサーリンク

須崎優衣の父親はどんな人?

須崎優衣さんがレスリングを始めたのは、小学校1年生の時です。

もともと、父・康弘さんが、レスリング部出身だったこともありその影響で始めています。

どんな父親なのでしょうか。

須崎優衣の父親の職業は会社の社長

須崎優衣さんの父親・須崎康弘さんは現在、株式会社デンタルネットの社長をしています。

会社設立は、2000年8月です。

現在では、本社がある東京だけでなく、神奈川、埼玉、北海道、千葉、愛知、大阪、兵庫に事業所を展開しています。

そして、2016年3月期実績の情報ではありますが、売上高は11億5500万円ということです。

須崎康弘さんは、元は銀行に勤めていて、その後、銀行を辞めてからは財務のコンサルティングをされていました。

デンタルネットの創業当時の社長は、歯科医の勝野さんという方なんですが、独立をしたいので、手伝ってほしい、と言われて、一緒に会社を興しています。

現在は、須崎康弘さんが社長となり、勝野さんは、関連医療法人の理事長をしているそうです。

この、株式会社デンタルネットには、4つの事業があります。

  • 歯科医院向けに、訪問歯科診療導入プログラムの提供
  • 歯科医院へのコンサルタント・インストラクター業務
  • 介護事業所への広報活動代行
  • 訪問歯科診療総合支援ソフト「SOL」の販売

訪問歯科は、高齢化社会を支えるために必要なお仕事ですね。

これからの時代を考えたサービスの一つだと思います。

会社のホームページはこちらです⇒株式会社デンタルネット

須崎優衣の父親の出身大学は?

須崎優衣さんの父親は、早稲田大学を卒業しています。

卒業学科までは分かりませんでしたが、レスリング部に所属をしていたことは分かっています。

早稲田大学には、稲門体育会があり、そこには、44の体育各部の稲門会があり、稲門レスリング倶楽部もあります。

2016年の情報になりますが、須崎康弘さんは稲門レスリングクラブの常任委員長をされていました。

須崎優衣さんは、父親と同じ大学に入学をし、レスリング部で技術を磨いています。

須崎優衣の父親の顔画像・年齢は?

須崎優衣さんの父親の顔画像がありました。

目のあたりが、優衣さんと似ている気がします。

年齢は、現段階では、はっきりと分かりませんが、優衣さんが22歳になること、4歳上の姉がいること、大学を卒業していることなどを加味すれば、50代ではないかと推測します。

スポンサーリンク

須崎優衣の姉もレスリング経験者

須崎優衣さんには、4歳上のお姉さんがいます。

実は、姉の麻衣さんも、同じく早稲田大学のレスリング部出身です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

左が優衣さん、右が麻衣さんです。

2人とも、メチャクチャ美人ですね。

この二人がレスリングをしているなんて、分からないほど!

今、麻衣さんはお仕事をされていますが、いつでも優衣さんを励ましサポートをしてくれているようです。

コロナ禍で活動自粛期間中は、優衣さんは、実家に戻り、一人で出来ることを見付けては、身体を鍛えていました。

麻衣さんの仕事が休みの時は、一緒に打ち込みをやってもらった

引用元:Number WEB

というように、協力をしてもらいながら、体力やレスリング感を維持したそうです。

今回のオリンピック代表は、家族の支えもあったことが大きかったのかもしれませんね。

須崎優衣の母親は?

須崎優衣さんの母親は、なかなか情報がないので、レスリング等はやっていないのかな?と思います。

お顔もわからず年齢も分かりませんが、こんな写真を優衣さんはインスタに挙げて今した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

2020年1月15日の優衣さんの成人式です。

この着物は、母親の振袖とのこと。

かわいい優衣さんによくお似合いです。

隣の方が母親のようですが、お顔は隠していますが、優衣さん、麻衣さんともに美人なので、きっと母親もきれいな方と想像してしまいます。

母親は優衣さんより、少し背が高い感じがします。

優衣さんの身長が153㎝なので、160㎝くらいでしょうか。

今は、娘・優衣さんの活躍を願っているのでしょうね。

スポンサーリンク

須崎優衣のプロフィール

オリンピックに参加をすることが初めての優衣さん。

ここで、プロフィールと経歴を見ていきましょう!

プロフィール

名前 : 須崎優衣(すさき ゆい)

生年月日 : 1999年6月30日(2021年6月に22歳)

出身地 : 千葉県松戸市

身長 : 153㎝

体重 : 50㎏

出身小学校 : 松戸市立六実第三小学校

出身中学校 : 松戸市立六実中学校(一年間)

出身中学校 : JOCエリートアカデミーに入校・北区立稲付中学校

出身高校 : 安倍学院高等学校

在学大学 : 早稲田大学 スポーツ科学部在籍

須崎優衣のレスリング経歴

優衣さんは、父親の影響もあり、小学1年生の時から松戸ジュニアレスリングクラブで競技を始めました。

学3年生の時には、全国少年少女選手権で優勝をしています。

たった2年での優勝はすごいです。

4年生の時は、惜しくも2位だったのですが、5年生、6年生と連覇をしています。

優衣さんは、この時に、憧れの選手の吉田沙保里さんの様に、金メダルを取りたいと考えるようになったと言います。

その後、地元の中学校に入学をしてからも全国中学生選手権と全国中学選抜選手権でも優勝をし、その才能を買われて、JOCエリートアカデミーに移っています。

まとめ

今回は須崎優衣さんの父親について、詳しくまとめてみました。

今回、優衣さんが東京オリンピックに出場できることに、父親の康弘さんもとても嬉しかったのではないのでしょうか。

後は、本人の頑張りを応援するだけです。

須崎優衣さんは、オリンピック代表に選ばれた際のインタビューで

ここまで来るのにすごく長く厳しい道のりだったが、ようやく東京五輪へのスタートラインに立つことができた。

絶対に東京五輪で金メダルを取れるように頑張ります。

引用元:Yahooニュース

と言っています。

憧れの吉田沙保里さんの様に、金メダルが取れるように応援をしていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク