ピアノ教室にホームページは必要!1年で生徒を倍増させた方法とは?

あなたのピアノ教室には

ホームページはありますか?

ひと昔前は、ホームページ自体、考えたこともありませんでした。

もちろん、私自身もホームページを持っていませんでした。

でも、今の時代はあって当たり前。

ピアノ教室を探すほとんどの方が、今やネットを使って教室を探す時代です。

私が、どのようにホームページを持ち

そしてホームページを作ったことで

どの位の新しいご縁があったかをお話しさせていただきます!

スポンサーリンク

ピアノ教室にホームページは必要!

ピアノを習わせたい親が

ピアノ教室を探すときにまず起こす行動が

スマホやパソコンなどで近くのピアノ教室を探すことです。

その時、

ネット上に教室のホームページがあると

教室の存在を知ってもらえます!

言葉を変えれば、

ネットに出てこないと集客は難しい、ということ。

 

なので、ホームページは必要です。

ビジネスとして考えるのならば当然の事。

 

しかし、

ピアノの先生が、ホームページを自分で作ることは

経験が無いだけに、本当に大変なこと。

 

実際に自分で作ってみましたが、

それはそれは、本当に大変な作業でした。

 

実際にホームページを作ってみる

ネットでいろいろ調べて

見つけたものがJimdoの無料で作れるホームページ

試行錯誤をしながら

何となく形にしていき、作ったけれど

見栄えも今一つ、

検索しても出てこない・・・

どう作ったら良いのか、正解が分からないのです。

当たり前ですよね、知識がないのですから。

SEO対策を何もしていないから

検索をどれだけしても表示されませんでした。

 

本来ならば

ホームページにブログを設置して、

記事を書き、ホームページを育てるべきだったんですが・・・

 

実際は、ホームページ内ではブログを入れず

後に始めるアメブロを、ホームページのブログとしてリンクをさせたのです。

(これではホームページは育ちません・・・)

 

ホームページと同時にアメブロを始める

無料ホームページを作ることと同時に始めたのがアメブロ

こちらは、ホームページを作るよりは

ハードルが低かったです。

アメブロを立ち上げたこともあり

これをホームページのブログとして活用。

アメブロの中には

自分の作ったホームページに飛ぶようにリンクを張りました

 

無料ホームページとアメブロで生徒は集まったのか?

無料ホームページを作りアメブロを開設しましたが、

大きな成果はなく

結果2~3人程度の生徒しか集まりませんでした。

気長に生徒をあつめるのであれば

これでも十分なのかもしれません。

しかし・・・

 

ホームページを専門業者に委託し、生徒が倍増!

自分でホームページを作れる先生は是非に挑戦をして欲しいのですが、

私の場合は、

どうしても生徒を増やさなければならない事情があり、

悩みに悩んだ末

ホームページを専門業者に委託することにしました。

やはり、餅は餅屋です。

お金はかかりましたが

とても見栄えが良く、魅力的なホームページが完成!

そして、業者の方に言われたことが、

少なくとも週3日以上は、ブログを書いてくださいと。

この事で、ホームページが育ち、

検索で1ページ目に出てくるようになったのです。

それとともに、問い合わせが増え、

気が付けば、

20数名だった生徒が、約1年で45名まで増えることに成功しました。

そして、ホームページを委託したおかげで

自分は生徒の指導に集中することが出来たことが嬉しかったですね。

まとめ

今の時代、ホームページはあって当たり前になっています。

無料ホームページを作り、アメブロを開設して、

生徒を集めることは出来ますが、

時間はかかります。効率が良くない。

私の場合は、

一日でも早く生徒を集めたかったので

専門業者に頼みました。

お金はかかりますが、効率が良く

一気に生徒が増えていってくれて助かりました。

もちろん、

ご自身でホームページを作ることが出来る人は

挑戦してみてください!

 

 

スポンサーリンク